「Jに羽根はいらない」を発売

2017-10-14


書籍タイトル:Jに羽根はいらない
著者名:界達かたる
ジャンル:小説
発売日:2018/1/29
販売ページ:Amazon

著者コメント

あらすじ

高校生の涼平(りょうへい)は、近所のバスケットコートで中学生の少女・涼羽(すずは)と出会う。彼女は試合中の故障で右腕が上がらなくなり、部活を辞めて独りでバスケをするようになっていた。いずれバスケそのものを諦めるのではと危惧した涼平は、涼羽に部活復帰を諭すも拒絶されてしまう。傷ついた少女を救う為、涼平がとった驚きの行動とは――。
「片翼のパラベル」「比翼のトロイメライ」「幼翼のプロローグ」
一つのバスケットコートで紡がれる、三つの青春ストーリー。
ハッピーエンドに隠されたほろ苦い真実に気づいた時、あなたはきっと、少しだけ涙する。

著者紹介

界達かたる(かいたつ・かたる)
1996年生まれ。熊本県荒尾市出身。
久留米大学文学部在籍。
在学中にメフィスト賞(講談社)等の小説新人賞で四度の最終候補に残り、本作で紙書籍デビュー。
他の著作に「少女から刺されたナイフの傷は浅い」「こいぶみパズル」(星の砂文庫)がある。


お問い合わせ・ご相談はメールフォームよりどうぞ。


Copyright© 日本橋出版 All Rights Reserved.