「おばあちゃんのひとりごと」を発売


著者名:永井利幸
ジャンル:育児
発売日:
販売ページ:

書籍概要

北海道上川中部地域に位置する当麻町を拠点として20年以上発達(療育)支援・子育て支援を行っていた著者が、当麻町広報誌「我が郷土」と愛別町広報誌「広報あいべつ」で悩みながらも毎日を一生懸命子どもと向き合いながら子育てに励んでいるお母さんお父さんたちに向けて掲載していた育児コラム「こんにちは、ぽっかぽか教室です」と当麻町母子通園センターと当麻町子育て支援センターに来所された親御さんたちが元気な笑顔を子どもに向けられるように渡していた小冊子「おばあちゃんのひとりごと」を合体させて、「おちんちんのはなし」など男性にしか語れないような項目を新たに加えて一冊の本にまとめました。
年齢ごとの発達の特徴、育ちの道すじ、生活、ことば、遊び、制度に関する話などの多岐に渡って子育てに関するあらゆる分野について語っています。範囲が広すぎてどこに焦点を合わせたらと戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんが、自身の悩みに合ったページから読んでいただいても大丈夫なように短く区切って読みやすくしています。
子育て中の方だけでなく、医療・教育・保育・療育など、子どもに携わる仕事をされている方にも読んでいただきたい一冊です。

著者紹介

1963年、北海道生まれ。絵本作家、北海道動物愛護推進員。
道都大学社会福祉学部卒業後、旭川の知的障がい児入所施設で早期療育を担当。1995年7月から当麻町母子通園センターの開設・運営に携わり、療育指導員として当麻町・比布町・愛別町・上川町の乳幼児・学齢児の療育支援・子育て相談を行う。療育支援と同一係での町子育て支援センター開設(2003年)は全国初。地域の子ども達や親御さん達への支援のほか、上川版個別の支援計画「すくらむ」作成委員として内容の検討及びマーク・イラストを担当。
2017年3月に当麻町役場を退職し、絵本「ぶひ」「のぶひ」を出版。共著に防災絵本「いのちのやくそく」(文芸社)がある。
楽天市場・BASE・カラーミーショップに「かわいい絵本&グッズのnagaitoshi」を開設。
ホームページURL:https://r.goope.jp/nagaitoshi8739