「就活にとまどう君へ」を発売


著者名:朝日 吉太郎
ジャンル:ビジネス・経済
発売日:
販売ページ:

書籍概要

学生時代の最大イベントは、進路の決定です。「そんなこと、わかっている」という声が聞こえそう。だけど、みんな戸惑い、悩みます。
そこで「朝日ゼミ秘伝就職術」の出番です。
本書は、付け焼き刃のハウツーや小手先のアドバイスではない、科学の書。本書が伝える「秘伝」は、例えて言うなら「孫子の兵法」の如です。まず戦の前に相手と自分を知り、策を立てます。その策に従って実行し、そして勝つ。少し考えれば当たり前の何の不思議もない方法です。その方法に基づいて、彼我を分析するスキルと策の立て方のスキルを身に付ければ……。結果は自ずとみえてきませんか?
本書は読者のみなさんを「採りたい人」に導きます。

内容の一部を紹介:
入門前編 自分の未来に興味を持つ
     なぜ、就職について身近に考えられないのか/自分の未来の探し方

基礎編  企業が求める人材であることを証明する方法
     自己中になってない?採用する立場で考えてみる/「採りたい人」とは?

初級編  企業メッセージを捉える
     目指すはオンリーワン/しっかり働けることを賢く証明する方法

中級編 合格方程式はG=(H+L)+U
     志望動機は「大所高所作戦」で勝負/自己アピールは「捉え返す力」が鍵

上級編  志望動機と自己アピールを統一
     統一とその条件/採用したくなる個性の作り方

行動編  合格方程式以外に大切なこと、ペルソナのかぶり方
     企業説明会、恐るべし!/企業訪問の御利益/面接や集団面接で

著者紹介

朝日 吉太郎 (あさひきちたろう)
和歌山県田辺市生まれ。鹿児島市在住。大阪市立大学大学院後期博士課程単位取得満期退学(経済学修士)。
2021年鹿児島県立短期大学教授を退職、現兼任講師。鹿児島国際大学大学院・大学兼任講師。社会科学研究室ソシラボ代表。(2021年9月時点のプロフィールです)