「負の終演~医大学長殺人事件~」を発売

書籍タイトル:負の終演~医大学長殺人事件~
著者名:安藤公章
ジャンル:
発売日:
販売ページ:

書籍概要

他人を踏み台にして自己の欲望を手に入れてきた、前国立東都大学医学部消化器内科教授、現学長、日本消化器病学会理事長、橋口亘六十八歳が、病院駐車場で撲殺された。
元プロ野球選手、立川中央警察署警部補、坂下雄次は、キャリア警察官である妻の芳恵の協力を得ながら捜査を進める。
次々と浮かび上がる容疑者。共通点はかつて橋口に利用され踏み台にされたことだった。
事件は、現代社会でも起こり得る可能性を秘めた誰も予想だにしない結末を迎える。
重厚な人間ドラマが絡む医療ミステリー。

著者紹介

安藤公章
国会議員秘書、大手製薬会社退社後、現、多摩市社会福祉協議会、多摩市体育協会、東京都ゴルフ連盟等の各種団体理事、東京都区市町村体育連合会評議員など。