「明滅する世界の縁」を発売

2017-10-02


書籍タイトル:明滅する世界の縁
著者名:篠崎フクシ
ジャンル:
発売日:2017/10/10
販売ページ:Amazon

著者コメント

あらすじ

本業が刑事で副業が殺し屋の御木本は、奇妙なクライエント(依頼者)に出会う。クライエントの女との出会いがとば口となり、御木本は深い闇へと迷い込んでいく。
屍体、銃弾、謀略、駆け引き……。この世界はものすごい速さで明滅する。この、明滅する世界の縁に立ち、最期に彼ら彼女らはどんな光景を目の当たりにするだろうか。

著者紹介

東京在住の社会人です。執筆はすべて通勤電車の中で、スマートフォンで行なっています。
本書は某投稿サイトにて、昨年(2016年)の春から夏にかけて連載していたものです。表紙は自分で撮影したベレッタ(モデルガン)の写真をベースにデザインしました。もちろんスマホによる撮影です。
連載当時、少なくない方から暖かいレビューや感想をいただきました。そうした励ましの言葉がなければ書き続けることはできなかったと思います。この場を借りて御礼申し上げます。


お問い合わせ・ご相談はメールフォームよりどうぞ。


Copyright© 日本橋出版 All Rights Reserved.