「プノンペン沈没物語」を発売

2017-10-02


書籍タイトル:プノンペン沈没物語
著者名:健斗
ジャンル:ノンフィクション
発売日:2017/10/10
販売ページ:Amazon

著者コメント

あらすじ

私は数年前、カンボジアの首都、プノンペンの刑務所兼拘置所に収監されていた。
容疑は「ポルノ撮影の疑い」であった。カンボジアの全国紙に顔写真付きで大きく掲載され辱められた上での事であった。
なぜ、このような事態に陥ってしまったのか。
本書はその時の映画撮影から、逮捕、拘束に至った経緯、拘置所での生活ぶりや実態を経験に基づき克明に描くノンフィクション。

著者紹介

学生時代に40カ国ほどの海外放浪を経験する。映画監督を目指し活動していたが、カンボジアで突然逮捕される。お金、信用、友人、そして時間と多くのものを失ってしまい残ったのは多額の借金ぐらいであった。その後、精神的な病に苦しむ生活を長期に渡り送っていたが、今回、当時の経緯、カンボジアの拘置所の実態を描きたいと考え執筆活動に至る。


お問い合わせ・ご相談はメールフォームよりどうぞ。


Copyright© 日本橋出版 All Rights Reserved.