「無期限の標的」を発売

2016-12-04

mukigennohyouteki
書籍タイトル:無期限の標的
著者名:赤いからす
ジャンル:ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
発売日:2017/1/9
販売ページ:Amazon

著者コメント

こんな人におすすめ

WEBなどで自作の小説を公開してプロを目指している人達にも読んでもらえればと思います。最近の流行りの傾向として異世界やファンタジーといったジャンルに偏らず、もっと多岐に渡って良い作品がフューチャーされることを願って、お互い切磋琢磨して良い作品ができればと願っております。

あらすじ

突然不幸が舞い降りてきた男の運命のサスペンス作品で、あっと驚く展開が待っています。また、主人公以外の視点から見た短編2本も含まれています。
殿森理(とのもり おさむ)はある男に脅迫され、文明から隔離された山の中へ連れて行かされた。そして、深い森に身を隠すように建っている屋敷に住んでいる青年を殺せと男に強要されてしまう。期限はなぜか無期限だった。

著者紹介

性別:鳥なのに両生類
年齢:不詳
生息地:北の大地
趣味:文章を書くことが好きですが、時々苦痛に感じることもあります。疲れた脳をリラックスするため、最近は甘党になった模様。
経歴:敷かれたレールを順調に見下ろしながら飛んできましたが、途中から嵐に巻き込まれながらも、筆を走らせております。


お問い合わせ・ご相談はメールフォームよりどうぞ。


Copyright© 日本橋出版 All Rights Reserved.